棟梁の想い
棟梁の浅野

棟梁のジョーさんこと浅野です。
私は15歳から建築の仕事に携わり、早24年以上になります。
在来工法、2×4工法、ログハウス、プレハブ、鉄筋コンクリート、
リフォーム増改築、ウッドデッキ、耐震補強工事…
昔から家を創るのが大好きでした。
私も職人である前に、子供を持つ親として、家族が幸せになるような家を建てていきたい。
ローン返済の負担を軽くしてレジャーや家族旅行を楽しむ余裕を持ち、家族の思い出をたくさん作ってほしい。
そうして生まれたのがこの「irohaco」です。

熟練の職人たちによる妥協を許さない家づくり。
irohacoの家は、棟梁が選んだ精鋭の職人が建てています。
丁寧に仕上げることを誇りとし、全ての物件は等しく美しい仕上がりとなっています。
施工物件によってバラツキが出ることは一切ありません。