いろはこ irohaco

いべんと・おしらせ Eventいべんと・おしらせ Event

家を建てる前にすることとは?必要な費用もご紹介します!

「家を建てたいけど何をすれば良いか分からない」
上記のように悩まれている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は家を建てる前にすることをご紹介します。
また、家を建てるのに必要な費用も併せてご紹介します。
今何をすれば良いか分からない方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

 

 

 

□家を建てる前にすることとは?

 

家を建てる前に行うべきことは5つあり、以下の通りです。
・理想の家をイメージしておく
・間取りやデザインを考えておく
・資金計画を立てておく
・住みたい地域を考えておく
・施工会社を考えておく

それぞれ順に解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

まずは、ご自身が理想とする家のイメージを確立しておきましょう。
ご家族と一緒に家のコンセプトを話し合い、どのような生活がしたいのか考えておきましょう。
具体的に想像することは難しいので、まずは大まかにイメージすることをおすすめします。

次に、間取りやデザインを考えておきましょう。
可能な限り多くのモデルを見て、間取りやデザインを考えておくとスムーズに進められますよ。

そして、資金計画を立てておきましょう。
家を建てるには、莫大な資金を要します。
トラブルをなくすためには、計画性が必要です。

また、家を建てる地域を考えておきましょう。
交通機関や立地などの条件はあらかじめ決めておきましょう。

さらに、施工会社を選んでおきましょう。
当社のような、お客さまに安心していただける家づくりを行う会社を選ぶことで、理想の家を建てられるでしょう。

□家を建てるのに必要な費用は?

 

家を建てるときに必要な費用は以下の通りです。
・頭金
・土地購入費用
・住宅建築費用
・諸経費
・購入した後にかかる費用

ここで、「諸経費」には、手数料や印紙代などが含まれます。
具体的な金額はケースによって異なりますが、土地を購入するときの諸経費は、土地価格の5パーセントほどが目安と言われています。

また、「購入した後にかかる費用」には、引っ越しにかかる費用や保険料などが含まれます。
費用がかかってしまうのは、家を建てるときのみではありません。
家を建てた後にも必ずかかりますので、確認しておきましょう。

□まとめ

 

今回は、家を建てる前にすることと必要な費用についてご紹介しました。
家づくりを失敗させないために、家を建てる前にすることをしっかりと押さえておきましょう。
当社では、お客様に適した家づくりを行なっております。
まずはお気軽に当社へご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三島市・清水町・沼津市・富士市・富士宮市・裾野市・御殿場市・小山町・函南町・伊豆エリア・静岡市・焼津市・藤枝市で家族が安心して笑顔で暮らせるように、無理することなく手に入れられる一戸建て。土地や設計費込みの住宅が家賃並みのローンで叶います。「いろはこ」が目指すのは「家庭づくり」のお手伝いです。